スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じーじとばーばが話してくれた戦争のお話。

パソコンからご覧の方は、
上のタイトルを押すと、コメント欄が最下部に開きます

携帯からご覧の方は、
「2」を押すと、コメント欄が開きます



親御さん、あるいは生徒さん自身が
塾に行けば、成績が上がるはずだ
なんて思っていらっしゃいませんか?

はたまた、子供を
塾に任せっきりになってはいませんか?

「そういえば・・・」と感じるところがあれば、
ちょっと今日の記事を読んでみてください。

私は2年前、熊本大学の4年生。
その年は、地元の中学校と高校に
教育実習に行くことが決まっていました

教育実習というものは、
何回も予行練習をしてから行われる…
と思いがちですが、実はそうではありません。

私は文学部だったこともあり、
飛び込みで授業を行うことに

本物の先生の授業を2回だけ見させてもらった後にです。

やはり、最初はぐだぐだの授業。
どんなダメ出しをされるのやら…と、
職員室に帰り、担当教官のもとへ。

すると、最初の指摘は、
驚くようなものでした。

「授業はいきなり始めるんじゃなくて、
まずは生徒たちに勉強以外のネタ振りするといいよ


えっ?!何言ってるんだろうこの先生…。
なんて思いながら、続きを聞いてみると。

教師と生徒の間には一枚の壁があるそうなのです。
確かに教壇に立つということからも、
先生は生徒と同じフィールドにはいないんですよね。

そこでまず、
「天気悪いねぇ~。登校中ずぶ濡れならんだったね??」
「こん前のテレビ見た~?中国には巨人クラブってあるらしかよ!!」
「今日は節分だねぇ。どんな日か知ってる?!」
等々、先生が生徒と同じ環境にいる人だ…と知らせるのです。
(驚くことに、これだけで生徒の耳を傾ける姿勢がぐんと

学生時代を振り返ると、思い当たりませんか?
・運動会や文化祭、教職員リレーや出し物を見るのが好きだった。
・自分の学校以外での話をしてくれる先生は人気がある。

先生を身近に感じる瞬間と一緒です。

逆に、
・入学式、卒業式の校長先生のコメントはありきたりで眠気を誘う。
というのは、生徒が校長先生を
遠くにいる大人と感じているからかもしれません。


ということは、子供の好奇心をくすぐれるのは、
やはり子供の身の回りにいる人ということになります。

塾に通いだせば、塾の講師もその一人になるわけですが、
ご家庭のお父さん・お母さん・おじいちゃん・おばあちゃんも、
忘れてはいけないということです。

以前、「三角食べ」の記事でも触れましたが、
子どもの教育は「学校」「家庭」「塾・習い事」の三機関が
協力し合わなくてはならないのです。

「家庭」でできることと言えば、
今、子供が何を勉強しているのかを理解し、
一緒に考えること。家族で考えることです。

家族のスキンシップとも言い換えることができますね。

社会は嫌いな私ですが、
幼い頃、口を開けば祖父母が話していた戦争話。
「昔は、芋のツルだって味噌汁にして食べてたのよ。」
そういうのだけは、深く印象に残っています。

塾に行けば成績は上がる。

子供はそんな単純な生き物ではないですよね。


さてさて、ランキング参加中です!!
皆さんのご協力、アリガタヤ…(人ω・)
↓↓

「親の生き様でも語ってやってください~♪」と故郷を懐かしむ管理人に1票ください

下のボタンを1個ずつクリックしてもらえると、
ランキングが上昇します*.゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚*!!←管理人、大喜び

人気ブログランキングヘブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

寺子屋SSS

Author:寺子屋SSS
イラッシャ━d(。・∀・。)━ィ!!!
押してもらうとランキングがupします☆
管理人のやる気も上がります☆
更新速度も上がります☆
1日1回ポチッと押してやって下さい♥♡(。→∀←。)♡♥

人気ブログランキングヘ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 熊本情報へ
にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 塾・予備校教育へ
FC2ブログランキングへ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
最新コメント
気軽にコメントしてくださいね~~♪記事右下のcommentをクリックすると、コメント欄が開きます♡
カテゴリ
リンク
お気に入りです♪
メールフォーム
ご意見、問い合わせ等はこちら♪

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
FC2カウンター
アクセスカウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。